ブライト企業に認定されました

ブライト企業
(株) 藤本物産は熊本県が推進するブライト企業に認定されました。

ブライト企業とは

「ブライト企業」とは、ブラック企業と対極の企業をイメージする熊本県の造語で、働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業のことです。

  • 従業員とその家族の満足度が高い
  • 地域の雇用を大切にしている
  • 地域社会・地域経済への貢献度が高い
  • 安定した経営を行っている
ブライト企業くまモンマーク
ブライト企業集合写真

表彰された企業の集合写真です

藤本物産がブライト企業に選ばれたポイント

社員を大切にする会社です

市場というと長時間労働で休みもほとんどないというイメージがあるかもしれませんが、当社は週休2日制。有給消化も積極的に推進しています。社員食堂があり、朝・昼ともに栄養たっぷりのご飯が食べられます。
また、年に1回の社員旅行や経営方針発表会など、社員同士の絆を深めるイベントもあります。

社員を大切にする会社です
色々な働き方に対応できます

仕入と売りのセクションを分け、無理のない働き方ができるよう整備を進めています。
市場は男性が働く場所というイメージを払拭し、女性が活躍できる場を積極的に作る予定です。

社員を大切にする会社です

これからの藤本物産

「総合力」で勝負をしたい

当社は自分たちで作って自分たちで加工するという「一貫体制」が強みです。
この生産の機能と製造の機能をマッチングさせたビジネスは、もっと広がっていくと考えています。
今後も新しい青果流通の仕組みを考え、同業他社にできない「総合力」で勝負をしていきます。